七分目

暮らしと心の余白作り

オリンピック、唯一見たい競技は、、、、

オリンピック、観てますか?

f:id:nanawarigobu:20190313063149j:plain

 

とうとう始まった東京オリンピック

始まった、始めたの?

絵空事、映画のように思っていましたが、録画していた開会式やニュースを見てようやく現実感が。ほんまにやってはるわぁ。。。。

 

それにしてもこの暑さ。熱中症予防から

「外出しないように」「運動しないように」注意する天気予報の後に、オリンピックの報道が流れると、どっちやねん、選手や関係者の身体が心配になります。

 

高温かつ湿度の高い日本の夏に競技するってコロナ以前に危険な行為では?

温暖化がどんどん進む今、オリンピックは春か秋開催がいいと思うのですが。

f:id:nanawarigobu:20201121062051j:plain

 

そんな高温多湿に加えてこのコロナ。

コロナ大流行の中での開催は人類史上、最も愚かな行為の一つになるのは間違いなく。

戦争より人が死ぬよ。。。。 

 

終わった後が恐ろしい、、、、、世界中の人々が心の中で思う中での競技。

でもなんやかんや言っても大抵結局観ます。テレビ中継してると一つ二つは観てしまうと思います。そんな私も一つだけ見たい競技が。

f:id:nanawarigobu:20210724151434j:plain

 

トライアスロン

 

水泳ーバイクーランニング。三種をトップスピードで続けるスーパー競技。

日本人選手が入賞する事はないし、日本ではメジャーではないこの競技がめっちゃ好き。いつか自分もやりたいと躍起になっていた30代。

自転車も水泳もランニングも今はもう全て離れていますが、それでも観たいなぁ。

 

f:id:nanawarigobu:20161023020748j:plain

 

日程表だと男子が今日朝6:20~、女子は明日朝6:20~ 

あまりの朝の早さに二度見しましたが、スタミナ競技、朝一番じゃないと危ないよね。

納得しつつもリアルタイムは諦め、ビデオ予約。

トライアスロン、あまり人気のない競技ですが面白いです。

選手のタフさ、精神力の強さ、筋肉ボディの美しさ、全てが恰好いい。

 

あーでもやっぱり水泳は見たいな、サーフィンも見て見たい、陸上も外せないか。

 

・・・・・・あれ?一種だけって言ってなかった?

f:id:nanawarigobu:20190710152132j:plain

 

人の命がどうこう言いながら、結局涼しい室内でポテチ食べながら観戦します、私。

複雑なジレンマも憂いも目の前の楽しみ、興味には勝てず。

 

始まったオリンピックは止まらない。

被害が最小限になるよう祈りながら、一流選手の輝きを見せてもらいたいと思います。

f:id:nanawarigobu:20190714054648j:plain

 

みんなおやつ シャトレーゼ、北海道産バターどらやき

みんなおやつ シャトレーゼ、北海道産バターどらやき

 

f:id:nanawarigobu:20210707053617j:plain


同僚からのお裾分けシリーズ。

nanawarigobu.hatenablog.com

どらやき、息子の大好物です。単に好みなのかドラえもんの影響かは謎。ケーキやチョコレートは虫歯になるけど、クッキーとどら焼きは大丈夫。

何の根拠か誰の入れ知恵かは不明ですがそう言い張る息子、どら焼きは食べてもいい物らしい。(言いながらケーキも食べていますが)

 

シャトレーゼのバターどら焼き、同僚によると話題になってるとかなってないとか。

テレビで?インスタ、ツイッターで?どれもほとんど見ない私、話題性や流行認知能力ゼロ。でもきっと美味しいに違いない。期待を胸に一口、

 

バター。

 

f:id:nanawarigobu:20190529143027j:plain

バター、バターです。

 

辛口で言うとバターと言うか油。油たっぷり、油の旨味と甘味たっぷり。

うん、これは凄い。

あんこは甘さ控えめ、至極あっさりでどら焼きだけど主役はむしろバター。

生地もあんこもバターを引き立てる引き算加減、バターを満喫するおやつです。

 

どら焼きとは離れてしまったけど、これはこれで美味しい。

むしろノーマルどら焼きより好みかも。
  

f:id:nanawarigobu:20190529143714j:plain

 
全てを美味しくするバター、書いてたら美味しいバターが食べたくなってきました。
 
有名どころはエシレしか知らないけれど、ボルディエが美味しいよー、つい先日友人が言ってたので興味が湧いていた所。
京都のデパ地下にあるのかな、、、まだまだ動けないコロナの夏、家での楽しみにバターを加えようと思います。
 

f:id:nanawarigobu:20190529145155j:plain

台所のマイコーナー 好きな物だけ集めてみる

あれは半年前、大量の食器が我が家にやって来ました。 

これを機に食器棚の中は大きくチェンジ。

nanawarigobu.hatenablog.com

 

同時に使用頻度の低い大物を処分、空いたスペースに入れた物は、、、、

f:id:nanawarigobu:20210217055612j:plain

f:id:nanawarigobu:20210216063852j:plain

f:id:nanawarigobu:20210216063911j:plain


なんだこれ、な大量のコーヒーカップ

地方の陶器市で買い揃えた一点ものや作家ものから、有名海外メーカーまでわんさか届いたコーヒーカップ

nanawarigobu.hatenablog.com

 

これをどう収納するか。見せる収納?収納グッズを活用して?

正解は、、、、、

 

 

f:id:nanawarigobu:20210216063950j:plain

 

ぐっちゃ~。置いただけ。

収納とすら言えないただの無法状態

 

あかんやろ。言われそうですが、私にとっては心ときめくキラキラゾーン。

開けると押し寄せるカップ、今日はどれにしようかな、選ぶ楽しみ、見る喜び。

 

カップとソーサー使ってお茶するなんて精々一日一回、しかも平日は難しくほぼ週末のみ。って事は月に8回。

・・・・・・カップ何個ありますのん??

シンプル生活、ミニマリストに憧れるならアウト。思いつつ、他を削ぎ落としているならここはいいか。思う部分もあって。

f:id:nanawarigobu:20190707145724j:plain

 

いつも少なく少なく、ミニマムに。物が増えないよう、溜まらないよう意識して生活していますが、それだけだと潤いも少なくなる。

自分が好きな物、心躍る物なら数多く持つ物があってもいいのかも。

多過ぎても心苦しくならない物、ストレスにならない物、収納オーバーしていない物なら(このコーヒーカップが収納オーバーじゃないかはグレーだけど)持つことで満たされるなら無理に減らさなくても良くて。(減らしたい物は他にまだまだあるし)

 

乳児を育てていた二年前、コロナが始まり巣籠りが続く今、家でのお茶タイムは大切な大切な時間。その時間を彩るカップやソーサーは心のオアシス、戦友です。

f:id:nanawarigobu:20190629152238j:plain

 

主婦が一日の中で一番長く過ごす場所、台所。

家族の物、実用品ばかりになりますが、その中で自分だけの場所、自分の「好き」を集めた場所があってもいいような。

台所にお花や緑を飾るのは間違いなく自分のため。

nanawarigobu.hatenablog.com

台所の一角に自分の「好き」を集めてみる。台所が好きになる、毎日が、暮らしが好きになるコツかもしれません。

f:id:nanawarigobu:20210319100317j:plain

 

スマホを置いて本を開けば

最近読書する時間が増えています。

f:id:nanawarigobu:20210714063709j:plain

 

きっかけはデジタルデトックス、ネット依存を見直したこと。

nanawarigobu.hatenablog.com

 隙あらば見ていたスマホ。読んでいたブログやニュース、ネット時間を減らそうと

 

・通勤電車の中

・夕食後の10分

 

まずそれを無くしました。

隙間時間にちょい読みできるのがスマホの良さ、素晴らしさではあるものの、ほんの少しでも余白が出来ると「今見とかな!」追い立てられるように読む私は立派な依存症?

何もしなくていい時間、心落ち着ける時間を自ら捨ててない??

f:id:nanawarigobu:20190906161953j:plain

 

依存って自分では気づきにくいもの。

離れて見てようやく自覚できます。

 

今までスマホを触っていた時間、何もせずただぼーっとする事も多いですが、改めて思ったのが読書、本の素晴らしさ!

 

ちょっとしたことなら何でもスマホで検索できる今、何かを知りたいと本を開く行為自体減りました。

でも実用書を丸々一冊読むと、そこから得られる知識はじっくり深くて、さらっとしたネット知識とはまた違う物です。

しっかり身に着けたい、脳にメモリーしたい時はやっぱり紙媒体がいいのは、40代以降、私の世代の特色の一つなのかも。

f:id:nanawarigobu:20190313141131j:plain

 

実用書だけでなく久しぶりに小説も読んでいます。

長男を出産してからは小説を読むまとまった時間はないし、何よりそんな心の余裕がありませんでしたが、ようやく一段落してきた我が家、コロナの巣篭りもあって時間は意識さえあれば作れるように。

さすがにまだまだ重厚なのはその気にならないので、短編やライトノベルを楽しむ日々。

 

手軽なネット散策、ネットサーフィンも楽しいですが、実用書にしろ小説にしろ、一冊一冊じっくり本と向き合うって実はとてつもない贅沢なのかも。

 

次はどれを読もうかな、読みたい本が手元に数冊。四連休は読書を楽しもうと思います。

f:id:nanawarigobu:20201012210551j:plain

 

汗だく帰宅、家事の前の一休み

梅雨も開け、帰宅直後のシャワーが恒例になってきた夏本番。

f:id:nanawarigobu:20200811065155j:plain


駅から子供の足で12,3分。

たったそれだけでまぁ暑い。暑い暑い、暑いことこの上なし。

夏だけは時短勤務、退社時間が早いのがいいのか悪いのかわからなくなります。

夏の夕方、あと一時間遅かったら気温少しは下がってるよね、、、思いながら汗だく帰宅で三人一緒にシャワーするのはそれはそれで楽しくて。

f:id:nanawarigobu:20190517135125j:plain

 

さっぱりし、水分補給したらさぁ洗濯、食事の用意。

 

とはなりません。

ならないよう意識して、わざと休憩するよう意識づけして数年。山のような家事にまだまだ気持ちが奪われそうになります。早く済ませたい貧乏性?はいつ治るんだろ。。。

 

nanawarigobu.hatenablog.com

 

家事の前の一休憩、最近のお供は、、、、

f:id:nanawarigobu:20210707060727j:plain

 

自家製ぬか漬け。

少し前にかき混ぜが週に一度でいいぬか床を購入。管理の楽さもさることながら、そのおいしさ!

 

めっちゃおいしいねん。

 

発酵食品らしい旨味がたまらなく美味しいです。

きゅうりとなすは定番、パプリカとか時々目についたものを入れて冷蔵庫で寝かせるだけ。 

nanawarigobu.hatenablog.com

 

専用容器なし、買ったままの袋から出して洗って切ってポリポリ。

 

おいし~

 

汗をかいた身体にしょっぱさが染み込みます。

水だけじゃあかん。思ったのは30才を過ぎたあたりから。飲んでも飲んでも身体に入ってくれない。

 

塩分、大事。

f:id:nanawarigobu:20191206062836j:plain

 

心と身体に染みる自家製ぬか漬け、一皿丸っと平らげて滋養と自愛。

 

暑さで食欲も落ちがちですが、塩分と栄養しっかり取って夏を乗り越えたいです。

f:id:nanawarigobu:20190817065632j:plain

 

夫と行きたい?食料品のお買い物

一緒にスーパーに行きたくない人、誰ですか?

f:id:nanawarigobu:20200310061123j:plain

 

手あたり次第、何でも手を出す2歳児?

目についたおかし、ジュース、目新しい物全て買って買ってとねだる5歳児?

値段チェックに厳しい姑?

 

私は俄然旦那。40代中年男です。

f:id:nanawarigobu:20210428063623j:plain

 

たま~に週末一緒に買い物に行きますが、、、、、

 

何でもかんでも買いすぎちゃう?経済感覚ズレすぎちゃう?

冷蔵庫の容量、ストック棚のスペース気にしてる?

 

してないしてない、何にもしてない。

予算もダブりも今晩の献立も、何一つ考えない買い物はむしろ見事、あっぱれ。

イライラや呆れを通り越して、値段も見ずに欲しい物買えるっていいなぁ、羨望すら持つほど。

f:id:nanawarigobu:20190416144433j:plain

 

支払いは家計ではなく彼のポケットマネー、しかもその時ばかりは私も便乗して欲しい物、でも普段は遠慮してる物をちょこっと買ったりするのですが、よくよく考えたら結局家計に影響は出るよね。。。。

f:id:nanawarigobu:20191126055536j:plain

 

夫婦ともに明確なおこずかいがない、超ザル家計の我が家。それも大きな問題ですが、無計画、かつ適当な食料品購入で散財するのは財布は当然、心が痛い。。。。。

 

ただそれもコロナが大きく影響していて。

外食も出来ず、100%在宅勤務の彼は会社帰りの寄り道もない。食の楽しみが大きく制限されている日々はもう一年以上、たまにスーパーなんぞに行けば爆発するのでしょう。

わかってるけど、家計も冷蔵庫の容量もわかって欲しいのが妻の希望。

 

・・・・・・まぁ無理やろね、無理ですわ。

f:id:nanawarigobu:20190612062457j:plain

 

多分世のほとんどがこんな夫婦、図式でしょう。家計を気にする妻と無頓着な夫と。

ケチよりいいか、妻の買い物に一つ一つ口出すよりよっぽどマシか。

そして自分が一つ一つ口出されたらやっぱ嫌か。じゃあ当然自分も言えないか。

とそこで着地するのが通例。

 

コロナ収束を家計的にも切望しますが、驚異の変異株、まだまだ全然無理。

むしろこの夏は一番の感染爆発?

スーパーの爆買いより、落ち着いたレストランで消費する日が早く戻りますように。

f:id:nanawarigobu:20200814063432j:plain

 

一人おめざ シャトレーゼ、ティラミスロール

一人おめざ シャトレーゼ、ティラミスロール

f:id:nanawarigobu:20210707053621j:plain

 
庶民の味方、シャトレーゼ
高校時代に恋をして、就職する頃に疎遠になり、その十数年後、 またまたお世話になっています。
家の近所に店舗がない私に時々同僚が差し入れしてくれます。あぁ有難い。

nanawarigobu.hatenablog.com

 今回は、、、、北海道マスカルポーネ使用ティラミスロール。

 

ティラミス、好きです。初めて食べたのは中学生?

濃厚なチーズとコーヒーの苦みの組み合わせは正にカルチャーショック。欧米は濃いもん食べはるわぁ。。。。。しみじみ思った記憶が。

流行りに流行って、ティラミスの板チョコレート、みんな食べてたような。。。。

今でも時々無性にティラミス食べたくなります。

 

f:id:nanawarigobu:20210707062734j:plain

 

さて久しぶりのティラミスは、、、、、

 

・・・うん、似て非なる物。ティラミスではない。

でもコーヒースポンジに苦みはあるし、チーズ感も少し感じます。たっぷりクリームの中のコーヒーゼリーは程良いアクセント。

 

ロールケーキですね。

って、そもそも商品としてもロールケーキ、ティラミス期待を上げてるのは私だけ。

 

思えばティラミスは濃厚過ぎて中年女性の胃は重くなるので、これくらいトーンダウンした方がいいのかも。

f:id:nanawarigobu:20161023020748j:plain

 

久しぶりのシャトレーゼ、久しぶりのティラミス気分、美味しく頂きました。 

f:id:nanawarigobu:20190726143754j:plain



七分目 - にほんブログ村