七分目

暮らしと心の余白作り

休園2週間 森を見て木を見ず 非常時にこそ心がけ

クラスターで休園していた保育園が再開、同時に通勤も再開しました。

f:id:nanawarigobu:20190613061752j:plain

 

nanawarigobu.hatenablog.com

 

最終日はしっかりサザエさん症候群、職場に行くのが億劫で億劫で。

そういやうちの旦那は??

 

この2週間も普通に在宅勤務していました。

緊急事態宣言以後、在宅勤務が通常になっている彼、保育園休園で特別休出るの?

聞けば、「出るけど無給になる」

 

・・・・・・・あかんやん。意味ないやん。。。

f:id:nanawarigobu:20190902164407j:plain

 

自室に鍵を閉めての在宅勤務。

ギャーギャー騒がしかったり、お歌が大声だったり、廊下中ドタバタ走り回る中でテレビ会議、、、、、それはそれで大変です。

 

ちなみに在宅ですが22時、23時まで働く彼、私は相も変わらずワンオペ。

この構図は変わらず、それによる私の疲れ、ストレスも変わらず。

 

故に(?)2週間で旦那にブチ切れたのは、、、、、一回。

息子には、、、、、、、一回。

f:id:nanawarigobu:20190824071609j:plain

 

まぁいつもと同じ。笑

時間に追われず、ゆっくり、じっくり子供と向き合えた反面、怒るのは怒る。疲れるのは疲れる。

 

結局、私怒ってます。

 

でも!いいとも思ってます。

家事しないのに3食しっかり食べるだけ食べる(当然)赤のど他人の旦那と、

とにかくうるさい、自己主張は激しいのにまだまだ理屈が通らない4歳児と。

 

2週間に一回くらいブチ切れて何が悪い??

怒ってしまう時もある、私頑張ってるよ!!!

f:id:nanawarigobu:20190216094212j:plain

 

自分で思う事にしています。母親だって人間、感情に流される時もある。

怒る、じゃなく叱る、諭す、話し合う。いつでも出来たらいいけれど、出来ない時もある。

 

今までは怒る度に自分を責めていました。

でも、ある一節に救われて。

 

乳幼児の母親が自分を責めている暇はない。

怒り過ぎて自己嫌悪、自分を責めるくらいなら眠るまでに取り返せばいい。

子供が笑って一日を終える。それが大事。

f:id:nanawarigobu:20200522063821j:plain

 

 森を見て木を見ず。

2週間、家族全員健康に、笑って過ごせた。結果オーライ。

細部は気にしない、粗も気にしない、もっと出来た、、、、も考えない。

 

結局は家事も育児も暮らしも、全体を大きく見る。

非常時こそ、大事な心がけだと実感しています。

f:id:nanawarigobu:20190907170506j:plain

 

 

 

 

 

七分目 - にほんブログ村